April 06, 2021 at 09:45AM

18 Sashiko artisans contributed their piece to make this one beautiful Jacket. I say, “All different, All Good”. There is no such a thing as “Absolute Answer” in Sashiko. However, when we learn the specific posture, the Sashiko result can be unified without discomfort. They are all different, but somewhat similar. 

The jacket explains the beauty of these differences & possibility of unifying. This is what Sashiko, and hand-stitching can do. I am very fortunate to have 18 artisans & proud of what we could do to Sashiko culture.

(As of now, I wrote a series of blog articles introducing the 18 Sashiko artisans each piece, and the rough process of making the Jacket. I will try to translate the series little by little.)

刺し子において絶対的な正解はなく、真剣に「みんな違って、みんな良い」と思っています。同時に、同様の運針をした刺し子の場合、「みんな違うのだけど、何かが似てる」という面白さもあります。「人それぞれの針目は違う」という結果を、同じ柄&同じ糸で刺し子をして下さった17名の方々の刺し子で楽しみ、「何かが似ている」という類似点を、その違う刺し子を恵子さん入れて18名の刺し子で統一する……という作品が完成しました。刺し子をお願いした方々が運針会にご参加頂いた方なので、「運針会ジャケット(20)」と名付けています。

18名の刺し子が一つの作品になっているとは、言われない限りわからないかもしれません。拡大してみないと、継ぎ接ぎの部分が見えないほどの一体化しています。それでも、一枚一枚を取り出してみると、確かに「違う」んです。針目に個性があり、また一つの作品としても個性がある。刺し子って、手仕事って奥深いな……と。用即美の民藝運動の中の定義に、「匿名性」というのがあります。民藝は無名な民衆が作った最高芸術だ……と。畏れ多いことではあるのですが、少しは近づけたんじゃないかな……と嬉しく思っています。他にも沢山の方々の力を借りて作品を作ってきました。展示会。2022年になるかもだけど、企画します!

ブログはこちらから。
https://ift.tt/3uoGnUY

#Sashiko #Asanoha #Sakura #JapaneseSashiko #SashikoJacket #Handmade #Unshin #NoragiJacket #刺し子 #運針会 #桜


via IFTTT

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.